TOP >  南海トラフ地震と保険

南海トラフ地震と保険

2017年12月26日

今回は、ここ数年騒がれている「南海トラフ地震と保険」について取り上げてみたいと思います。
地震に関する内容はいくつかに分かれるので、今回は「家屋」と「地震保険」について触れていきます。

まず日本は複数の海洋プレートの上にあり、地震が頻発する国であることは周知の事実だと思います。そして大きな地震が起こった際の多くの被害が家屋の倒壊です。
 
近年起こった大地震による家屋の被害は記憶に新しく、東日本大震災では約13万棟、阪神淡路大震災では約10万棟が全壊の被害を受けました。
しかし、被害の裏側で地震保険が活躍したことをご存知でしょうか?
支払われた保険金額は、阪神淡路大震災では783億円、東日本大震災は1兆2579億円と地震保険加入者に大きく貢献。
被災された方が次の生活へ踏み出す大きな足がかりとなりました。

地震保険って?

地震噴火津波による災害で発生した家屋の損失を補償する保険です。
基本的に火災保険とセットでのみ加入出来ます。
 
今日では年々地震保険への関心が高まり、加入率は上昇しています。
とはいえ、それでも全国で見ると加入率はなんと3割程しかないのが現状です。

もし地震が起こったら・・

このまま南海トラフ地震が起こったらどうなるのか?国の有識者会議より被害予測が都道府県別で発表されています。
大きな被害が見込まれる地域と地震保険加入率を見ていきましょう。
(※加入率は損害保険料率算出機構2016年データより)
 
愛知・・・・38万8000棟  40.3%
大阪・・・・33万7000棟  31.5%
静岡・・・・31万9000棟  30.4%
高知・・・・23万9000棟  26.0%
三重・・・・23万9000棟  27.9%
 
以上のように取り上げた地域だけでも約150万棟もの被害が出ると予測されており、日本全体では200万棟を超える被害が出るとまで言われています。

予測通りだった場合、東日本大震災の実に16倍近い被害になります。
そしてこの南海トラフ地震は30年以内に70%の確率で起こると予測されています。

お早めのご検討を!

現状の加入率で行くと、7割に当たる約140万世帯の方がご自身の蓄えから生活を立て直す事になります。
仮に倒壊や損壊が免れないとすると、せめて地震保険をかけておくことで、その後の生活への足がかりにすることが出来ると思います。
実際に地震保険の保険料は最近上がりました。今後も上がっていくのではないかと言われていますので、ご加入されていない方は早めに検討されることをオススメします!

ぜひお近くの《平和堂ほけん あるプラス》までお気軽にご相談ください。


あなたらしい素敵な活き方を応援します♪
≪平和堂ほけん あるプラス≫アル・プラザ茨木 坂倉(さかくら)

HPH171207-003-01

最近の投稿

保険加入の際の健康状態について

現在保険に入ろうと思っている方も、いずれ検討しようと思っている方も、保険に加入する際に様々な条件がつく可能性がある事をご存知でしょうか?   生命保険のお申込を行うときには健康状態を「告知」していただく必要があります。 […]

うつ病でも自転車保険の保障が得られる方法

自転車に乗ると、天然の神経物質「セロトニン」や「エンドルフィン」が脳の情報伝達バランスを整え、うつ病の症状の改善に役立つという結果が研究によって明らかにされています。 しかしながら、他人と事故を起こしてしまったり、最悪の […]

『マイナス金利』でもお金は増やせる?!

近年よく耳にする『マイナス金利』ですが、どのようなものだったのか、おさらいしてみましょう。    『マイナス金利』とは まず、『マイナス金利』とは・・・ ◆政府(政策)の狙い 1.日本銀行が民間の銀行から資金を預かる時の […]

【配偶者控除および配偶者特別控除】パート主婦の年収の壁とは?

2018年1月から配偶者控除および配偶者特別控除の見直しが行われ、配偶者控除及び配偶者特別控除の控除額などが大きく改正されています。    これまでの仕組み それまで夫は妻を税法上の扶養とするために、パート等で […]

住宅ローンを組む前に・・ライフプランニングのすすめ

  今回は「住宅ローン控除」についてお話したいと思います! 住宅購入の際、住宅ローンを組まれた方は、住宅ローン控除の恩恵を受けることができます。(10年以上の借入期間、床面積50平方メートル以上など、いくつかの […]

10年以上使っていない銀行口座は2019年から「休眠預金」に・・・!

貯金が大好きと言われる日本人は、平均1人当たり3.5口座を保有しているようですが、「休眠預金」という言葉を聞かれたことがあるでしょうか?    休眠預金とは 長期間動きのない口座のことを「休眠預金」といい、最後 […]

いよいよ、消費税率10%へ

消費税率10%への引き上げが、2019年10月1日より施行される予定です。 特に住宅等の大きい買い物を検討されている方は、関心が強いのではないでしょうか。   注文住宅の場合は、工事の契約から完成引渡しまで期間が長いこと […]

ふるさと納税を活用しましょう!

今回は話題の「ふるさと納税制度」についてお話しいたします。    ふるさと納税制度とは そもそもふるさと納税とは何でしょう。いまさら聞けない方に、改めてお伝えします。 「ふるさと納税」とは、みなさまが応援したい […]

住宅ローンの団信の選び方

現在、住宅ローンの団信はたくさん種類がありますが、皆さんはどのようにして選ばれますか?   かつては、亡くなったときに限り住宅ローンの残高を0円にするものだけでした。 しかし現在では、がん・三大疾病・八大疾病・就業不能に […]

認知症は「早期発見」が大切です!

   認知症をテーマにしたドラマが今年放送されていましたが、ご覧になられた方もいらっしゃるのではないでしょうか。   このドラマの中で、「MCI」という専門用語が出てきます。 これは「軽度認知障害」のことで、正常な状態と […]

ページトップボタン